新時代の弟子道シリーズ1── 弟子たちへの語りかけ

新時代の弟子道シリーズ1── 弟子たちへの語りかけ

¥2,100価格

四六判352ページ・ソフトカバー

  • 概要

    アリス・ベイリーを通してジュワル・クール大師が指導したグループに与えられた教え。『新時代の弟子道』(全二巻)をAABライブラリーでは六巻シリーズで発行します。

     シリーズ1の『弟子たちへの語りかけ』では、アクエリアス時代到来による弟子の訓練方法と必要条件の変化、グループワークの基本原則などが概説されています。

  • 目次

    「『新時代の弟子道・第一巻』のまえがき」「弟子たちへの語りかけ・第一部」「『新時代の弟子道・第二巻』のまえがき」「弟子たちへの語りかけ・第二部」「ジュワル・クール大師の仕事の概要(1919-1943)」

  • 本書からの引用

    「来たるべき新時代に与えられる訓練は弟子たちのより進歩した発達に適したものになるであろう。世紀から世紀にわたる進化における前進は、大師が働きかけることのできる着実に円熟し発達したマインドを提供している。その結果、弟子道の基準は着実に上昇している。このこと自体が、新しいアプローチ、真理のより広い提示、弟子によるより自由な活動の容認を要求する。・・・今日はよりスピーディーな時代であり、援助を求める人類からの要求が顕著になっているため、ヒントは説明に代わり、従来ならば与えられなかった情報が弟子に託されるようになった。弟子は自分自身で決定を下し、もし選択しさえすれば、急速に進歩することが可能な発達段階に達したと見なされている」(本書12ページ「まえがき」より)